幅広いベランダがある知人の家でバーベキューをする

ベランダが広いと良いなと思いました。

 

玄関の広い知人の家に行ったら、ベランダを見せてくれました。

 

そのベランダは幅も広く、長さも凄くありました。

 

その広いベランダを見て、羨ましくなりました。

 

そこでバーベキューができるほどの広さがあったので、「ここでバーベキューをしたら楽しいだろうな」と言ったら、

「そうだね」と言っては、そこにバーベキューの機材を置いては、そこでバーベキューを始めました。

 

肉や野菜を焼いてくれました。

 

夜でしたので、綺麗な星空を眺めることもできました。

 

いつもよりもチューハイが美味しく感じたその満天の星を見て、肉や野菜を美味しく食べれました。

 

そんなバーベキューを終えて、その友人の家で寝ることにしました。

 

客間として使っているという部屋があり、まるでホテルのような個室の部屋に通されました。

 

ベッドは置いてありますし、テレビも空気清浄機まで取り付けてありました。

 

その部屋のライトはリモコンで遠隔操作ができ、

その明かりも段階ごとに落としていけるのが良いなと思いました。

 

朝食はあのベランダに通され、そこで街の景色を見ながら食べました。